So-net無料ブログ作成

同窓会と圧縮された記憶 [日々思うところ]


高校3年の同窓会があった。完全に放置していた人間関係だったから、あまりノリ気じゃなかった。ホントのことをいうと、前日から胃が痛くてしょうがなかった。自分はかなり小心者なのだろう。

でも、会ってみたら、なんてことない。みんなほとんど変わらなくて、ちょっと安心した。高校時代のどーでもいい、アホな会話が、とても心地よかった。

話しているうちに、なんてことのないことや、ちょっと恥ずかしいことや、まったくもってバカなこと、怒りを覚えるくらい悔しいこと。

覚えているようで、ところどころ記憶の引き出しから欠落していることに気づいた。当事者よりもむしろ他人のほうが覚えていた。やっぱり人間、都合の悪いことは忘れていくんだろうか。

・・・記憶が、こうやって風化していく思うと、ちょぴり悲しいかな。

全国で頑張っている皆さんには、僕も負けられないですね。新た思いで、来年は頑張れそうです。

とにかく、企画をしてくれたM浦氏には感謝です。

徳永英明『未来飛行』

DAS 愛知県人会 開催

さぁ、毎年恒例の年末の釣りです。

日時:12月31日

場所:未定(瑞浪市??)、とりあず早朝ナゴヤに集合します。

とりあえず、私の車には、私を含めて3人しか乗れないので、参加者が増えるようなら誰かクルマを出してください。帰りは、岡崎市に近い駅で降ろしてあげます。

あと、企画よろしく。

きっと負けない [日々思うところ]

形ばかりはじけて遊びまわっても、なんだか虚しい。一番の問いは、僕はなんでここにいるのだろう??

クソッタレなウンコな日々。負け続けた日々。そして、これからも続くと思われる敗走・・・。

でも、まだ死にたくない。負けたくない。

昔聞いていた歌は、今も聞いている歌だから。きっとこれからも・・・。


http://www.youtube.com/watch?v=cfxYf8qvIPw

クソッタレな…

最近、「あぁ、死にたい…」が口癖になりつつあります。

ただ、死にたいと思うのは、まだ生きる気があるということやね。と、いうか、生きるか死ぬか天秤にかけて、なんとか義務を感じているわけ。非人道的な方法も嫌やし。

毎日毎日、僕らは理不尽な、変な屁理屈に振り回されて、心を擦り減らす。たいして美人でもないのに、お金と気を使わされる。

幸い私は健康ですが、メンタルイルネスの多いこと。まともに死ねるほうがある意味幸せかもね。

本当にクソッタレな糞世界で、かろうじて他者より優位性を保って、鬱病にならずに生きていくゲーム。後ろから壁が迫ってきて、ぶつかったらゲームオーバー。穴から生まれて、穴に落ちても、サヨウナラ…。うわ~っツライ!

とにかく、この地獄の日々から脱出するべく、宝くじを6000円分買うよ。あぁ、しんど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

You again ? [日々思うところ]


ゆらゆらとゆれる情景。

時間の経過によって稀釈になったプロフィール。それなりに意味があった気もするし、特に意味のない気もする。

特撮のクライマックスに、一度倒された怪人が復活するストーリーだった。僕の心に、復活した怪人たちが次々に現れた。30分間を使って倒したはずの怪人が、ザコキャラのように倒されていく。結局倒せなかった怪人も、今となってはクズ同然であった。

夢の中で、記憶のおさらいをしていた僕は、「ああ、そうだったんだ。」と、目覚めた瞬間につぶやいた。

怠惰な僕は、無意識のうちに同じようなことばかりしていた。新しいことを放棄し、馴染みのある問題だけを扱っていた。過去の記憶だけを愛でて、現実に光を当てなかった。

日々くりかえすデジャブの意味がやっと分かった。僕は、無意識のうちに仕組まれたワナに、自ら閉じこもっていたのだ。

早くこの殻を破りたい!僕の信奉していたものは、すべてショボイものだったんだ・・・・そう思いたい。そうであるべきだ。

the Best of Glow [日々思うところ]

おかげさまで25歳になりました。

これからどうなるか?果たして50歳まで生きていけるか?この国はあるか?未来に絶望しているか?

そういう数々の疑念は残りますが、私は生きていくし、頑張って楽しいことをしていくしかなのでしょう。

sayktudo3.jpg

o0800060010830727932.jpg

12ポンドオーバー.JPG

ギャンブルな冬の釣り

101211_1618~01.jpg101211_0943~01.jpg1292049589215.jpg


今日は、京都帝大のライダー・マサル氏と琵琶湖に出ました。寒い中ですが、巻いて巻いて巻きまくりました。

マサル氏は、合計5万円以上のロッド&リールを水中に落としてしまい、意気消沈…。私は、「男なんだから諦めろ」という冷たい言葉しかかけられませんでした。

しかし、マサル氏は上がり際に47センチを揚げるなど、まぁよかったのではないでしょうか。

明日も行きたいけど、仕事です。今年のバス釣りは、今回が最後?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

もう、アレはない


僕にはわからなかった。

ありふれた日常に、変に憧れていた。スペシャルと思い込んで、単なる日常に恋をした。

どこにだってある。誰にだってある。よく耳にする話。とびきりじゃない、至って普通な話。

僕は、何に憧れて、何を諦めたんだろう。

所有の喜びを満たせないガラクタに、かなりの金をかけたの?

もう金も若さもないよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

手に負えない世界



昔読んだ小説に、どうしようもなく不幸な人が出てくる。どうしようもなく不幸な人が、なんとなく幸せになる話。

どうしようもなく不幸な人の無邪気さに、私はホッとした。

でも、どうしようもなく不幸な人を、ある程度幸せな私は、どこか見下している。可愛そうだと言いつつも、所詮他人事だと思っている。

そんな自分の醜さに気づくから、そんな思考はしたくもない。誰も焼肉を食べる人が、殺される牛の気持ちは考えない。

そこから先の暗闇は、私の手に負えない世界。だから、光とだけ付き合って行きたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

また京都に…

101204_1750~01.jpg101204_1613~01.jpg
暇なので、また京都に行きました。各地をブラブラして、豆腐をお腹一杯食べてきました。

大学の部室に行ったら、案の定、誰もいませんでした。

来週は琵琶湖に浮かびたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。