So-net無料ブログ作成
検索選択

そして

目を閉じると、広がる世界。記憶に吸い込まれて、時が流れはじめた。

世界は、ギリギリ綺麗なままだが、緩慢に腐っている。

私もまだ若くて、緩慢に腐っている。私は、急激に太りはじめた。美しさは薄らいで、現実の腐敗菌に犯された。

いつからか、セカイは傾きはじめ、光から届かなくなった。緩慢に、しかし確実に崩壊に近づいてきた。

冷たい無音の部屋で、携帯をいじったが、過去にはアクセスできなくなってきた。時間は、限りなく薄くなり、気温は下がりはじめた。

記憶の中で、微笑は美しく、また甘い。

太陽から遠く離れ、光が届かなくなるように、記憶は薄らいできた。

時の流れに漂流し、完全に位置を見失った。閉じ込められた私の部屋のドアを叩く人はおらず、絶望と闇が満ち満ちた。

私は、完全に腐ってしまった。最後まで大事にしまっていた記憶もゼロになった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

渋滞

京都嵐山FAのイベントに行ってきました。すっかり社会人となったS木、I井にも会うことが出来ました。

ウィードジャングルに重いワームを打ち込んで、40センチ級を三匹釣り上げました。久しぶりに満足いく結果でした。

京都はギリギリ行動範囲内なのですが、帰りの渋滞はしんどいです。行きは2時間ぐらいですが、帰りは、下手すると4時間かかります。

私が住んでいる岡崎市は、東名が無茶苦茶渋滞します。今日も、豊田JC~岡崎ICにかけて、狂った渋滞となっていました。まぁ、この渋滞は、豊田南で降りることで、簡単に回避することが可能です。しかし、静岡方面に向かう車たちは…死ぬでしょうね。

世の中のお父さんたちの悲劇というか…。平日会社で絞られ→休日家族サービス→疲れた帰路は、大渋滞→平日会社で…という無限日常ループ。私とは無縁な話ですが、よくやるなぁという感じです。

一方、亀山~四日市の渋滞は回避しようがありません。やはり、時間をずらして行動するのみです。

来月も何度か京都に足を運ぶことになるでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

私は、宙ぶらりんな気持ちのまま、執行を猶予されている。

帰り道、とある銀行で働いている男と電話していたら、うらやましくなってきた。

まぁ、ちゃんと勉強しなかったから、仕方がないんだ。自業自得なんだ。やるべきことを、やるべきときにしなかったから、ここにいる。

神様は恩赦をくれないかな?…無理か。

帰り道、コンビニで車に乗ったら、となりの車で、男女が抱き合っていた。絡み合っていた。

私は、ある種の気持ち悪さと、ある種の怒りを覚えた。そして、無力になった。

他人を身近な人物に置き換えると、敗北感でいっぱいになった。

私は負けたんだ。私はいらないんだ。罰を受けるんだ。

私は必要ない…私の首にかかっていた縄がいきなり切れた。

私は奈落の底に落ちて行った。復元のチャンスは与えられなかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

沈黙の乙川

ST330400.jpg
画像は、我が家のアンギラス…。ゴジラの逆襲?

この近くに宝塚があって、出待ちの女達がたくさんいました。これがヅカヲタって感じ…。

犬の散歩をかねて、毎週隅田川にいっているらしいが、未だに釣れないらしい。一度ヒットしたけど、足元で逃げられた!とのこと。

そこで、フックをチューンしたビーフリーズを送りました。釣れればいいですがね…

三重で初めてシーバスを釣ったが、このビーフリーズ。ワンダーではノー感じ。ラパラでは巻き感が重い。初心者には、ビーフリーズが一番バランスが取れてるかと。


それにしても、現在の家の近くには、まともな釣り場がありません。あっても、夜は怖くて釣りになりません。

鴨川、隅田川…。適度に明るくて、安全で、適度に釣れる川。

自宅から30秒で乙川だが…。泳いでいるのは鯉ばかり。城の横の伊賀川も沈黙を保っている。

この街が不毛なのは、誰よりも知っている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

間違わないために

合理的な判断を心に決めていたのに、つい感情的になってしまった。結局、時間と無駄が発生してしまった…

人生の節目で、結果が出せないのは、感情的になるからだ。もしくは、ただのグータラか…。

何かを言うとき、何かをやるとき、一度目を閉じて考えよう。確率と組み合せで、何が起こるか予想しよう。できるなら証拠を揃え、根回しをしよう。

もっとも有利な、もっともリスクのない選択肢を選ぼう。

感情、主観、心は、あてにならない。合理的な計算をもとに行動しよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

合理的な判断

思うに、非合理的、感情的な一瞬の迷いによって、全てがダメになる。ダメになったあとでは、実際どうしようもない。

私は、直感的、感情的な人間だから、多くの失敗をしてきた。

目を閉じて考えれば、私の周りにはリスクばかり。10手先まで計算して行動しなければ、とても危険だ。それ以上に、自己嫌悪で身を滅ぼす。

ただひたすら、合理的な判断をしたい。

危ない、危ない…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

暗闇の洞窟

何も浮かばない。何を書いていいか分からないが。何も書きたくないのは、満たされているから?

否っ!…原因不明の焦り。

季節は流れ、時だけが過ぎる。その真ん中で、取り残された私は、恥ずかしくて外に出れない。

挫折して、挫折して、挫折した場所に帰ってきた。知っている街は、住みにくい。挫折した場所には、挫折した時の自分がいる。

挫折した自分に目を覆いたいのに、挫折した場所を訪ねたくなる。

ダメ人間の烙印を押された私は、京都に行って、東京にも行った。だけど世界は変わらない。

だから、ここにいる。これからも、ここにいる。

ボクの夢は終わり、これからが現実のフルコース。暗闇の中で、偽りの光を見ている。

誰もが皆、そんな極限の状況で、正気を保って生きている。

天国から蜘蛛の糸で救ってくれるわけでもない。限られた資源を、善良な人々奪い合う。市場原理に正当化され、秩序づけられた戦争が、また明日から始まる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

鈴虫トンネル

会社に行く途中、地下道がある。朝の8時ぐらいに、その中を通っていると、どこからか鈴虫の鳴き声が聞こえる。

涼しいから?暗いから?秋と勘違いしているのか、朝っぱらからリンリン鳴いていた。

コンクリートトンネルに迷い込み、彼の前途は絶望的に違いない。それでも、鳴くのをやむない鈴虫。

感動のストーリーじゃなく、哀れな喜劇。悲痛な鳴き声を聞きながら、私は、狂いそうになった。

永久に続く無機質な世界で、真摯な想いや願いは届かない。ただ朽ち果て、微生物のエサになるのだろう。

屎尿臭い地下道から上がると、灼熱の太陽が全てを焼き尽くしていた。

私自身も、地下道の鈴虫、もしくはイボガエルみたいなものだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

第二の成長

前の上司に、メールで報告書を送ったら、「成長したな!」っという内容の返信がありました。…なんか申し訳ない思いです。

良い部分は伸びているけど、悪い部分は放置のままです。結局は、学生時代と同じで、嫌いなこと(数学)を放置しているのです。

それじゃ限界があるような気がします。

わだかまりがあると、好きなことも、心から楽しめないのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。