So-net無料ブログ作成
検索選択

メタルソルジャー [ブラックバス]

今月のバサー読みましたかね・・・。

鉄板.jpg

釣れないとわかっていても、心はやる季節。それが冬なのです。
逆言えば、釣れると分かっている季節は、大してヤル気がおきないという矛盾。入門書や雑誌では、冬はメタルジグ、メタルバイブのバーチカルメソッドが取り上げられます。しかし、私は、冬に金属系ルアーでブラックバスを釣ったことはありません。

2009年3月、第三戦・焼肉杯(嵐山FA)をリトルマックスとカストマスターで制するという、生粋のエリアトーナメンターには到底許しがたい勝利をあげたことがありました。ニジマスにせよ、バスにせよ、ニゴイにせよ、メタル系ルアーがかなり有効な状況が存在することは確かです。

リアクション系のルアー(メタルジグ、ラバージグ、スピナーベイトetc)は、一匹釣るまでは、まったく信用できないでしょう。これらのルアーは、人間が通常思い描く「エサ」とは、かけ離れたアクションだからです。しかし、一回魚を手にすれば、信じて使うことができます。

冬の釣りは、「信じる」ことがより重要です。温かい季節ならなんども巡ってくるチャンスは、限りなくゼロ。それでもあきらめず反復動作できるかで、運命は分かれます。あなたは、どうせダメだから、腹をくくって・・・という態度がとれますか??

過去に立命館・N野氏にクランクで釣られたり、ナカシマンにテキサスで釣られたり・・・・釣れない季節だからこそ、同船者が釣ると凹みます。

2/12(金)、ナガノガイドサービスで出船します。寒波も去って温かくなればいいのですが。

44456.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。